坐骨神経痛に関するQ&A

Q 1.坐骨神経痛とは何ですか?
A 1.坐骨神経が圧迫などの刺激を受けることで生じる神経の痛みを、まとめて坐骨神経痛と呼ばれています。坐骨神経痛とは症状を指し示す言葉であり、病名ではありません。

Q2.坐骨神経痛の症状はどのようなものですか?
A2.坐骨神経痛の症状は多岐にわたります。代表的な症状として、腰部や足が痛む、腰部から足全体にかけて痛む、足の感覚が鈍くなる、歩行が難しくなるなどが挙げられます。一部の部位が激しく痛むこともあれば、足全体に痛みが生じるケースもあるでしょう。しびれや違和感といった症状がみられることもあります。非常に個人差が大きいの、坐骨神経痛の特徴です。

 

坐骨神経痛に関するQ&A(続き)


Q3.症状を感じたら、どうしたらいいですか?
A3.坐骨神経痛に思い当たる症状や、腰部から足にかけての下肢に何かしら違和感がある場合には、速やかに医師の診察を受けることをおすすめします。個人差が大きいために共通の判断基準は設けにくく、自己判断に頼ることは危険です。整体や針灸の治療方法もありますが、まずは整形外科で診察してもらうといいでしょう。

Q4.坐骨神経痛は治りますか?
A4.一概に治るとは言い切れませんが、症状を緩和する治療方法はたくさんあります。 原因にあった治療方法を施すことで、かなり改善することは可能といえます。

Q5.坐骨神経痛はどこで治すことができますか?
A5.まず整形外科にて治療処置を行っています。坐骨神経痛は副次的に起こることがほとんどです。しっかりとした原因を探るためにも、整形外科の診察は有効でしょう。

  
HOME | 坐骨神経痛の症状 | 坐骨神経痛の原因 | 坐骨神経って何? | 坐骨神経痛の予防 |
坐骨神経痛の治療方法
| 坐骨神経痛に関するQ&A
 
Copyright Quantis,Inc. All rights reserved.

privacy